朗読工房 大橋文江

roudoku.exblog.jp

たった一つの夢ある物語を、たくさんの人々に向けて語ります。

土曜教室と健康展

 午前中は土曜教室、11月20日(土)の発表会に向けて、大体夫々の出し物が
決まった。 今回も、童話、随筆、詩、小説と、いろいろあって楽しめそうです。
 会の名前も 朗読『どんぐりの会』と決まりました。

 11月は25日(木)に千里図書館・文芸館の朗読あり、20日どんぐりの会あり、
12月2・3日には、「九十九物語」メイシアターであり、のコミコミ状態で忙しくなりそうです。

 今日は午後メイシアターで健康展があり、社会福祉協議会から代表で、朗読工房が
「語り・3題」をさせて頂きました。 今年は子どもさんも含め、大勢の人が聴いてくださり、
 3人の語り手たちも張り合いがあったようです。 
お手伝いの私も嬉しくて、頂いたコーヒー券で、ローゼンタールレストランで乾杯しました。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-09-11 19:00 | 日々の出来事