朗読工房 大橋文江

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

演劇部同窓会・四天王寺大オープンカレッジ など

3月23日(月)
千里中央の阪急ホテルで、吹田三中演劇部OB会が開かれた。
半世紀も前になろうか、かわいい中学生が劇に励んだ。同時に数人が劇団「ほくせつ」に入団。なつかしい人たちである。
2年先輩のW氏が尽力してくださって、遠くは東京・名古屋・福井から 恩師は京都から参加してくださった。御年88歳米寿を迎えられた。
出席を楽しみにしておられたS君が亡くなられたということで皆びっくり。
持ち寄った写真などで楽しい3時間を過ごさせてもらった。


3月24日(火)
四天王寺大学公開講座のH26年度朗読最終日。充実した後期の講座も終了した。時間のとれる人たちで、帰りに、駅近くのファミレスへ。
学校へ朗読に言っている人、図書館で朗読している人。新学期から読みに行く人。皆さんいろいろ活躍されて嬉しいかぎり。
 5月から始まるH27年度前期講座にも参加されるとか、又お会いできるのが楽しみです。


3月26日
 オカリナの鈴江先子さんとお会いする機会があった。ご一緒にランチをしながらいろいろとお話をした。
5月2日(土) 京都平安ホテルで、
第一回 お茶会(おちゃえ)『八十八夜』を催されます。
13時半~お茶
14時半~16時 オカリナ演奏
前売り4,500円、当日5,000円( CD・DVDも含めて)
朗読工房の松尾佳世子が進行役を担当。
ゲストは「ウード」演奏家の常味 裕司 氏

ご来場いただける方は、大橋文江 090-6901-4086 までお電話ください。
           2015・3・30 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2015-03-30 18:37 | 日々の出来事

第8回 つくしんぼう朗読の会

 金曜グループの人たちの発表会が、今日3月20日 メイシアターでありました。

19人で120分間、皆様、暖かいまなざしとハートで聴いてくださいました。

笑い声もたびたび聞かれ、紙芝居の枠が台から落ちてしまった時は「わ~」、後は励ましの声。次の演者が飛んで入って紙芝居を整え、本人は最後までしっかり読み終えて退場。
飛んで入った演者は自分の本番なのに、忘れてしまってしどろもどろ。
てんやわんやの発表会とはあいなりました。

個性は様々ですが、一生懸命な120分の舞台でした。 皆様ありがとうございました!
e0056050_12425221.jpg

             2015.3.20  大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2015-03-20 22:56 | 日々の出来事

3月のお花

e0056050_19514659.jpg
我が家の3月のお花です。すっかり春になりました。
景色は、先日南淡路へ行ってきましたホテルから見た”鳴門海峡”です。
e0056050_19521214.jpg


                                  2015.3.5 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2015-03-05 19:58 | 日々の出来事