浄土真宗報恩講

光明寺の報恩講が10月25日26日の両日行われた。 開祖親鸞聖人のご命日法要

です。25日にご法話が、昼夜2回開かれたのですが、その夜のご法話の合間に、

光明寺の、「楽団いとこ」 なるヴァイオリンとチェロの合奏と共に、金子みすず作の

の詩 「報恩講」 の朗読をさせていただいた。 とても暖かいいい詩です。

お手伝いなどで忙しい2日間でしたが、心休まる2日間でもありました.    大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-10-27 21:02 | 日々の出来事

春日丘高校演劇部同窓会

先日、何十年ぶりだろう、演劇部の同窓会が梅田北のがんこ寿司であった。
私たち同期の人が幹事をしてくれて、上下2年ずつの人たちに声をかけた。
要するに一緒に部活動をしたひとたちだ。

なんと!19人も集まった。 大阪近郊は勿論、東京国立市から、愛知の
春日井市から。楽しかった部活動の思い出話は尽きない。

女性徒二人に教室の出口で待ち伏せされて、演劇部に入るよう脅迫された(笑い)
と話す男性。

卒業後青猫座に入って、同窓の筒井康隆氏と一緒だったと話す女性。
私たち朗読3人組は幹事の依頼で 「あらしの夜に」 を披露させてもらい、男性は
小咄をきかせてくれた。

   演劇部らしい 楽しい会だった。   2013.10.11  大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-10-11 11:31 | 日々の出来事

吹田市千里図書館で朗読

e0056050_1811614.jpg 昨日、10月5日(土)「朗読 四つの扉へようこそ」が終わりました。飛鳥クルーズ(秋の日本クルーズ)から帰った翌日のこと、というわけで、飛鳥Ⅱの船内では毎日1回は稽古するというスケジュールになりました。

 東北から北海道を訪ねてのクルーズは楽しいものでした。岩手県では、遠野市の「遠野ふるさと村」を訪ね、 語り部さんの遠野物語を聴いてきました。座敷で、お客様の顔を見て 手ぶりも入れ とつとつと語る話しぶりは勉強になりました。


e0056050_18113998.jpg さて昨日の千里図書館での「朗読4つの扉へようこそ」も大変喜んでいただけて嬉しかったです。館長様から、定期的にしてほしいといううれしいお話をいただきました。 
皆様へ・・・12月12日・13日の言の葉ライブのチケットは、メイシアターでも販売しています!!  お待たせいたしました。
                                 
                                  2013.10.6 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-10-06 11:36 | 日々の出来事