昨日28日の日曜日午後、西山田地区公民館主催で、「怖くて美味しい日本の夏」

と銘打って、子供向けの行事がありました、 私もご依頼を受けて 怖い「耳なし芳一」

 の話を朗読させていただきました。

e0056050_9571739.jpg大きな蚊帳の中に18人のこどもが

入り、行燈の光の下お話しすると

真剣なまなざしで聞き入り、終わっ

たら「感動した~」と幾人も言って

くれて、とてもうれしかった。

汗をかきかき、薄暗い中で、心を込めて朗読した甲斐がありました。

 大人の方も大勢来てくださり、蚊帳の舞台を見る形で椅子に掛けて聞いてくださいました。

吹田市山田出張所の清水所長もお越しくださりうれしいことでした。

 お世話になりました徳井館長、保廣さん他皆様ありがとうございました!!
e0056050_7425819.jpg


      2013,7,29      大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-07-29 19:48 | 日々の出来事

『ふるさと物語 ~水の郷 吹田~』のチラシです。
9月21日(土)メイシアターへどうぞお越し下さいませ!
e0056050_9213873.jpg

[PR]
by roudokukoubou | 2013-07-15 09:21 | 公演案内

 7月12日 東灘区民センターうはらホールへ 河東けいさんの一人芝居を
鑑賞しました。

 小林多喜二の母が語るという形でしたが、やはり、すごいなあと感激しました。
90歳の多喜二のお母さんから話を聞いているとしか思えませんでした。

 涙を禁じえませんでした。 

昨日13日は 大丸心斎橋劇場へ 朗読劇団あめんぼさんの ギリシャ悲劇アンティゴネ
 を鑑賞しました。

9人の出演者が 群読も交え、セリフも語りもあってあめんぼさんらしい舞台でした。
 衣装もなかなか考えてあって、なるほど なるほど。

動きも「あんな風にできたらいいなあ」 と 感心しました。 勉強になった というより
 勉強になりすぎたくらいの2日間でした。 2013.7.14 大橋文江 
[PR]
by roudokukoubou | 2013-07-14 10:01 | 日々の出来事

四天王寺大学公開講座

  本当に暑い日が続いていますね。  猛暑の中、近鉄線の藤井寺まで朗読の講座に
通ってています。

 七月中の毎週火曜日、5回の講座ですが、みなさん来てくださって、ありがたく思っています。
 13:10~ですが 早い目に行くと、結構30分くらい前からお越しの方もいて、
いろいろとお話しするのも楽しい。

 大丸心斎橋劇場へ聞きに来てくださって感動し、HPで調べて、講座に申し込みました。
と言ってくださって、私のほうこそ感激!

 やはり、朗読の好きな人たち、レベルが高くてびっくりしてしまう アクセントのきれいな人が多く、
次の、段階の表現の仕方に進めるのでうれしい。

 暑い夏と寒い冬の年2シリーズ。 前期と後期。 続けてきてくださっている人も多く、
親しくなっていくのもうれしいことです。
                       2013.7.8   大橋文江
                                    
[PR]
by roudokukoubou | 2013-07-10 18:19 | 日々のお稽古