3年ぶりに演劇部同期の6人が集まりました。 平成23年は私の大病。 翌年には友人二人
の手術。やっと全員が会えるまでに各々回復して嬉しいランチの会になりました。

 京都の智積院を拝観し、東山にあるハイアットリージェンシー京都の日本料理「東山(とうざん)」で会席料理を戴きました。

 智積院は連休にもかかわらず静かで、国宝障壁画(等伯)・名勝庭園を拝観し心満たされました!
e0056050_11345265.jpg


入口近くに高浜虚子の句碑 「ひらひらとつくもをぬひて落花かな」 があり、゛つくも”という多年草が
智積院の池の辺りに群生していたとか、 嬉しくなってシャッターを切りました。
e0056050_1135488.jpg
e0056050_11452946.jpg



会席のほうは、和服の人が一人居れば一人分はサービス! さすが京都!!
e0056050_11454561.jpg


 またまた心安らぐ一日となりました。 
                          4/28      大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-04-28 23:16 | 日々の出来事

 今日4月23日、友人の招待で 南河内へ行ってきました。
e0056050_10133379.jpg

 近鉄富田林駅で待っていてくださった友人の案内で寺内町を散策しました。
450年ほど前、真宗の寺院を中心に栄えた戦国時代の防御都市。
江戸時代には幕府の直轄地となり、酒造業などの豪商8人衆の合議制でまちは治められました。
e0056050_10135385.jpg

 今も居住しながら当時の景観を保っておられるのはご立派、豪商の大邸宅が
ずらっと並んでいるのは圧巻でした。

 中でも重要文化財に指定されている旧杉山家住宅は400円で見学でき、
中の広さと立派さを実感できました。

 この杉山家は明星歌人の石上 露子(いそのかみつゆこ)さんのご生家でもあるとか、
感慨深いものでした。
e0056050_1014673.jpg

 このあと千早赤阪村にある花のレストラン『山燈花』に案内して下さり、
山里会席をご馳走になりました。 レストランの広い庭はしゃくなげの花の真っ盛り!
深い山の中でのお料理、楽しい語らい、とても嬉しい一日になりました!
e0056050_10141441.jpg


                           2013.4.23 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-04-23 22:20 | 日々の出来事

 今日もうらうらと暖かいですね。

e0056050_1135978.jpg 本日2013.4.15 吹田第一小学校へ読み聞かせに行っている朗読工房のメンバーと全校生徒との
対面式がありました。
 ご挨拶の後は、松本さんが読む「ともだちや」をしっかり聞いてくれました。
校長先生が、「読書は心の栄養ですね」のお話をされ、それを聞いた子供達も真剣。
 ボランティアの私たちにも 楽しいひと時となりました。

大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2013-04-15 10:59 | ボランティア活動

 昨日、爆弾低気圧と称され、テレビ・ラジオで「お出かけは控えてください」と報ぜられる中、
なんと雨の中、大勢のお客様がお越しくださり嬉しいことでした。

 暖かいはげましと、「朗読が好き」「神田 香織さんの講談が好き」という皆様の熱気に
押し上げられて精一杯舞台を勤めさせていただきました。

 私の演じた「家族」は、大水に翻弄されたある家族の情愛を描いた杉本苑子氏の作品であり、
現在にも通じるお話だったので、皆様の共感を得たようで嬉しかったです。

 上方芸能の皆様、劇場のスタッフの皆様、そしてなによりも暴風雨をものともせず劇場に
お越しいただいた皆様、本当に本当に有難うございました!!
      
                            2013.4.7  朗読工房 大橋文江

【 家族 】
e0056050_9291022.jpg e0056050_9291748.jpge0056050_9293398.jpge0056050_9294091.jpg
[PR]
by roudokukoubou | 2013-04-08 00:35 | 日々の出来事

声の響きと作品の心を表現してみませんか…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30