朗読工房 大橋文江

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いよいよ今年も今日でおしまい!

 年末のご挨拶を申し上げます!!

 今年は健康にも恵まれ、3月には 言の葉ライブ、5月には市の文化祭で「江姫」、
11月には、「九十九物語」Vol13を旭芳さん(琵琶)、夕山さん(尺八)とご一緒に
舞台に上がることができ、お蔭さまで充実した一年となりました。

 来年も、皆様の励ましをいただいて、3月18日(月曜よる)・19日(火曜午後)に
メイシアターで「九十九物語」Vol14を開催いたします。慧山さん(尺八)鈴江さん(オカリナ)
のお二人と、真木美佐緒さん作(飛鳥昔語り)を初演いたします。
 昨日30日も作者の真木さんと打ち合わせをしました。

 チケット1500円です。着ていただける方は、どうぞ私までご一報くださいませ。
お待ちしております。  大橋090-6901-4086です。
 

 また4月6日午後には大丸心斎橋劇場で『春の語り芸」』に出させていただきます。
杉本苑子作、今昔物語ふぁんたじあより「家族」を予定しています。

 来年もどうぞよろしくお願いいたします!! 12/31  朗読工房 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2012-12-31 10:07 | 日々の出来事

児童センターへ歌とお話に出向く

 12月20日、吹田市の寿町児童センターへ手遊びと絵本を読みに4人のボランティアで出かけた。

平日の午前中なので全員が乳幼児。 お母さんといっしょの子供、若いおばあさんと一緒の子。
30分のプログラム。 お名前紹介の歌で雰囲気が和やかに集中したところで、手遊びと絵本。

 『くだもの』 の絵本では、ちゃんと可愛いい指でつまんでお口へ。 そのうちおかあさんのお口
へも、さくらんぼを運ぶ。 

 絵本を一生懸命見ているかと思うと、 舞台の壁に吊るした飾りを引っ張ろうとちょこちょこ。

    なんとも愛らしい。 こちらが結構遊んでもらったような30分でした。
[PR]

障がい者週間の集い

 急に寒くなりましたね。 すっかり風邪気味です。 
2月8日の土曜日、メイシアターの中ホールで、障害者施設の利用者の皆さんがいろんな
パフォーマンスを披露しました。

 私が指導に行っている、のぞみ福祉会のメンバーも朗読を披露しました。
メンバーの若い女性が創った 『お人形の夢と目覚め』 
 
   お人形が雪の中で遊ぶファンタジックなお話です。 ホリゾントに手作りの絵も
 写してもらい、 マイクの力も借りてとても良い作品になりました!

 皆さん、ご苦労様でした。そして、有難う!    12/18  大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2012-12-19 21:20 | 日々の出来事

九十九物語vol.14 チラシ完成

九十九物語のチラシが出来上がりました。
ご披露します。
e0056050_18434724.jpg

[PR]
by roudokukoubou | 2012-12-09 18:41 | 公演案内

吹田市民文化祭反省会

 今年5月から11月にかけて、吹田の文化祭が30の文化団体によって行われた。
我が演劇連盟も5月に。  今日はその反省会・懇親会がメイシアターレセプションホール
で行われた。  私も毎年参加させていただく。

 ジャンルは違うけれど文化の一点で結びついている。 いろんなところでお会いし
交流し、協力し合っている。

 両隣の人も長年の知己のごとく話してくださる。 会費制のさっぱりした楽しい集まり。
お世話くださった坂本会長・役員の皆様、有難うございました。

                          12/7  大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2012-12-07 23:10 | 日々の出来事