朗読工房 大橋文江

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

吹田市文化団体協議会

e0056050_22271192.jpg
                                       【造幣局のしだれ桜】

 吹田市の文化団体が結集している協議会。朗読工房も演劇連盟の一員としてお世話になっている 今回の親睦交流・大阪市内名所研修に参加した。e0056050_22275674.jpg
 天満、露天神社(つゆのてんじんしゃ)や、水上バス一周、造幣局、通天閣など、おそらく自分では行く事もない名所に連れていただき、異分野の方たちとも親しくなれて楽しい一日でした。
 アナウンサー・司会の人、ダンスの先生、お聞きする話が、成程!と納得することばかりでとてもいい勉強になりました。                                                                   

              【露天神社】
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-30 08:41 | 日々の出来事

みのお山荘 風の杜

 金曜グループの人たちと一泊親睦会に行きました。 15人集まると内本町コミセン
までバスで送迎してくださるので楽な旅になりました。

 ホテルはリニューアル済みで、木の香り溢れるような宿。和食会席も朝の
バイキングも美味しく、24畳のお部屋で食事を頂きカラオケも楽しんで大いに
親睦を深めたようです。

 お値段は13、000円。 お世話をして下さった方、参加してくださった方、有難う御座いました。
       みのお山荘 風の杜 072-722-2191
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-28 21:32 | 日々の出来事

浜名湖へ旅しました。

e0056050_23143028.jpg
 震災の大変なニュースばかりの中、申し訳ないと思いつつ予定どうり浜名湖へ2泊3日の旅に行ってきました。写真は浜名湖のホテル11階の窓から見た景色です。


 静岡県ではありますが、ホテルにはなんの変化もありませんでした。
ただ哀悼の意を表する張り紙があちこちに貼ってあります。

 帰りの東名高速では任務を終えた長崎県、大分県の車の列と共に走りました。
本当に心が痛む災害ですね…
e0056050_23154587.jpg
ホテル玄関横の花壇です。あまりにスミレがかわいかったので…。


                                   3月21日 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-21 18:43 | 日々の出来事

いのっこ祭 3/12・13

 13日15:15~ いのっこ祭の舞台発表が終った。 ホ-ルの行事最後の出番だったけど、
満席のお客様でうれしいことでした。 内本町の教室からも大勢応援に来てくれて、発表者も
張り合いがあったことでしょう。

 皆、のびのびと朗読し、落ち着いて、お客様の心に届く演技が出来たようでした。 
ちょっと厳しい指導をして良かったと思います。

 亥の子谷コミュニティセンターの教室は、私と若手のMさんと二人で指導していますが、
彼女の新しいアイディアもプラスになって、よりいいものになったのでしょう。

 観に来てくださった皆さん、出演してくださった人たち、有難う御座いました! 3/13 大橋
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-13 23:29 | 日々の出来事

上本町の朗読教室

 午前中上本町の大阪市社会福祉センターへ行ってきた。 退職女性教師の人たちが、
朗読を楽しみたいと、場所をかりて会を企画されているので、朗読指導に伺っている。

 さすが元教師の方々、「日本」をニホンと読むかニッポンと読むか、議論の末、役員の
人が調べて来ます、と言われて、結果をプリントして配ってくださる。 

 『日本政府は、正式な読み方を定めていなくてどちらでも良いことになっている。 
古代には "倭”を"日本”に当てはめて、「ヤマト」と読んだらしいが、7世紀後半には
ニッポンと読んでいたらしい。

 平安時代のかな表記に促音・濁音が無かった為(ニホン)と読まれ、ここからニホンは
始まった。』 ということになる。

 ここも勉強になって楽しい会なのです。  絵本の勉強会、万葉歌の勉強会など、楽しみです。
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-10 15:53 | 日々の出来事

平和の語り部と朗読の集い(仮)at浜屋敷

 吹田市人権平和室と浜屋敷共催、 平成23年8月6日(土) 14時~16時
                
  平和の語り部 3人 と 大橋文江の朗読の集いが催されます。
 峠 三吉さんの「微笑」 平原比呂子さんの「ボタン」 等を読ませて頂きます。
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-07 10:35 | 公演案内

ひなまつり

 娘達が子どもの頃は、毎年段飾りのお雛様を飾って楽しんだものだ。 埼玉県の
浦和市に住んでいた頃近くの岩槻市まで言って、買い求めたもの。

 可愛い顔をした立派なお雛様で、子育てに追われて片付けるのがいつも遅くなって
しまい一ヶ月くらい飾っていたろうか。 

 久しぶりにお雛様が見たくて、浜屋敷と西尾邸に昨日行ってきた。 
先ず浜屋敷へ。 玄関横の勘定間に一つ、正面に一つ。 段飾りがあって、明日3月3日
のひなまつりの催しの準備をしておられた。

 次に西尾邸。 玄関に珍しい御殿つきの雛飾りがありとても立派。 つぎの小部屋に一対の
立ち雛。 大座敷にまわると、これまた立派な段飾りのお雛様。
 北側の間に時代を思わせる段かざりが有って、しばし見入ってしまった。
西尾邸のほうはいろいろ解説も添えてありじっくり時間を掛けて拝見。という感じ。
 
 旧家の雛を楽しませていただきました。  朗読工房 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2011-03-03 13:23 | 日々の出来事