朗読工房 大橋文江

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

嵐山の紅葉を見てきました。

e0056050_12245042.jpg

e0056050_12254222.jpg 朗読の公演ではいつもお世話になるグル-プの人たちと、嵐山に行ってきました。
渡月橋をわたって、見事な紅葉の山を眺めながら桂川にそって上ったところに、近衛文麿公の別邸だったという松籟庵(しょうらいあん)がある。 そこで、お昼をいただいたが、とてもおいしく、又紅葉も素晴らしくて、嵯峨野を一周して帰って来ました。
e0056050_1226318.jpg
      
[PR]
by roudokukoubou | 2010-11-29 22:02 | 日々の出来事

図書館講座じゅずつなぎ

e0056050_2148090.jpg 11月25日(木)御来場いただいた方々、スタッフの皆さんのお蔭で千里図書館の朗読の会、無事に終りました。
 定員50名をオーバーするお客様で、皆様熱心に聴いてくださり、本当に有難う御座いました。 水の神様の泉殿宮のお話でしたが、暖かな晴天に恵まれ助かりました。
 
これからも朗読工房を宜しく御願い致します!
[PR]
by roudokukoubou | 2010-11-25 20:24 | 日々の出来事

12/ 4 午後1時~ 障がい者週間の集い

 先日最後のレッスンをした。 中ホ-ルで、メンバ-の作った童話2つを朗読する。
出演者10人、BGMもメンバーの作曲、(ひまわりおばさん)と(みずほとチッチ)。
後ろのホリゾントに写る絵までメンバ-の作品です。 障がい者皆んなの手づくり。
 
 お時間が許しましたら、12/4、13:30~メイシアター中ホールへ是非お越し下さい。
[PR]

土曜教室「どんぐりの会By朗読工房」

 土曜教室の人たちが、初めて発表会を開いた。 入場料無料の楽しい会、夫々10人が
各自選らんだ作品を聞いていただいた。 龍之介の「蜜柑」あり、 「遊女のひとりごと」を
覚えて情感たっぷりに披露する人ありで、楽しい会になった。
e0056050_924454.jpg


 e0056050_9344799.jpg私は久しぶりに、一葉の「たけくらべ三」を朗読した。 やはり一葉の文章は、明治の匂いがして好きだ。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-11-21 22:21 | 日々の出来事

菊若啓州氏とお稽古

 三絃を弾いていただく菊若氏とあわせ稽古をした。 熱心な方なので、
11月25日(木)に向けて三日もレッスン日を取ってくださる。 お蔭でいいものに仕上がって
いくようで嬉しい。  
   11月25日(木)13:30スタート泉殿宮と大塩平八郎・他小説
     地唄「たぬき」のプログラムですが、ごうぞ千里図書館にお越し下さい。 
      申し込み 千里図書館 06-6834-0132 です
[PR]
by roudokukoubou | 2010-11-17 22:18 | 日々のお稽古

吹田第一小学校1年2組

 久しぶりに当番が来たので朝の読み聞かせ。グループ4人で1年と2年の4クラスへ。
私は1年2組。 西山直樹/作のパパはまほうつかい。 パパの名はバンダさん、で
まずへえ!と笑う。 家族5人の名前に大喜び。 子どもはしっかり聞くと共に“絵”も見ている。
 
 バンダさんのリビングに架かっている大きなおじいちゃんの写真。 私は今まで
気づかなかった。 その写真が場面によって表情が違っていることを子ども達は発見。
「 ああ! わろてる~。」 とか「鉛筆けずりでスパゲッティや」とか1年生のリアクションは
可愛い。 笑ってしまった20分間でした。       大橋文江
[PR]

龍馬を追って桂浜へ

e0056050_22292068.jpg
 先日、Voice.Trekのイヤホンで九十九物語を聞きながら土佐に行ってきました。
秋の好天に恵まれ、大歩危・桂浜・はりまや橋などを満喫し、名物の芋けんび・
珊瑚のねじめなどをお土産に無事に帰って参りました。

きょう11日は、尺八の檜山佳山氏と九十九物語の合わせ稽古をしました。
 今までと違った平家物語を聴いて頂けると思います。


              『大歩危のかずら橋』 渡りました!
e0056050_22304844.jpg



              『桂浜の祠より』
e0056050_22341538.jpg

[PR]
by roudokukoubou | 2010-11-11 22:05 | 日々の出来事