<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オカリナの鈴江さん

 3月12日のアゼリアホ-ルに向けて、オカリナ奏者の鈴江先子さんと、あわせ稽古をしました。
  2つの民話にあわせてとても美しい曲を付けてくださり嬉しい事でした。
 4月7日の枚方市の「時遊人で聴く朗読の夕べ』にゲストとして出てくださることにもなり、早速打ち合わせも出来てラッキーでした。 枚方はケ-キセット付き2000円で予約制です。 川崎 072-858-8157
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-24 11:39 | 日々のお稽古
 昨日の午後は市報の音訳に図書館へ行きました。吹田声のグル-プ虹のメンバ-が担当しています。
 読み手一人に同時校正二人です。読み手を担当しました。
 2日間で90分テ-プ2本作成、昨日は最終日で、終わりのほうの地区公民館の催しまで音訳できました。 目の不自由な方が市の様々な行事やニュ-スを聞いてくださるとおもうと嬉しくて、
 暖かい音色でお届けできればといつも思っています。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-22 00:00 | ボランティア活動

原爆詩181人集

 朗読工房(金)教室主催「つくしんぼう朗読の会」がありました。
私は、全国の詩人181人の作品を集めた原爆詩集から
 平原比呂子さんの誌を読ませていただきました。題名は「ぼたん」。
作者の平原さんも聞きに来て下さり、ご挨拶を頂きました。
 『いつもは可愛い役に立つぼたんなのに、
原爆投下のぼたんとしておされたときは・・・!の思いを詩にしました』と、話されました。
15人それぞれに精一杯語りや朗読をしたようです。
 
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-17 23:12 | 日々の出来事
 以前朗読のレッスンに来ていたSさんが、横浜への転居を機に朗読工房を
退会されたのですが、そのSさんがシャンソンの会に出演の為、2年に1回メイシアタ-へ来られる。 
16時から18時の催しなので拝聴にいった。
 いろんな先生に教わっている人たちが、三々五々集まって出演されるので、とても上手!
「いきる」という曲でしたが、心に響く歌でした。 次回の来吹を楽しみにしています。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-15 23:06 | 日々の出来事

伽羅の町屋コンサ-ト

 烏丸駅から5分くらいの所にあるごはん処「矢尾定」へ、
琵琶と笛と朗読の会を聴きに行きました。 食事のあと90分くらいの催しです。
 勿論、筑前琵琶は川村 旭芳さん、能管は野中久美子さん、客演は龍笛の松尾 慧さん。

「羅生門」琵琶歌や「請来楽器後日譚」は松尾さんの朗読でとても面白かった。 
 今昔物語より“玄奘琵琶が鬼に取られる話”や、“ひちりきの音色に海賊が改心する話”などです。
 私も是非朗読の舞台に取り上げたいと思いました。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-11 23:32 | 日々の出来事

入会手続きの日

内本町のコミセンへ入会手続きに行きました。年会費1000円です。
 コミセン便りなどが、毎月家に届きます。
次に浜屋敷に回って、正会員継続手続きをしました。 
こちらは年会費3000円。やはり毎月機関紙「吹田ノ渡シ」が家に届きます。
 催し物の割引があります。 

 浜屋敷で丁度救命救急講習をしておられたので、拝聴しました。 
人口呼吸2回胸骨圧迫30回の組み合わせをお忘れなく、
AEDや救急車が来るまでの、この2回30回が何よりも大切とのことでした。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-08 13:16 | 日々の出来事
吹田市文化振興事業団の今村義次さんが、上方の舞台裏方大賞を受賞されました。
 舞台を支える大勢のプロフェッショルのなかで、大賞に選ばれなさったのは、
大変なことだと思います。  その受賞式もかねた賀詞交換会でした。 

 美味しいご馳走も頂き、お能やマジックも見せていただきました。
今村様 ほんとうにおめでとう御座います!
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-04 23:10 | 日々の出来事

池田市にて 「花の宴」

 日時:平成22年(2010年)3月12日(金)18:30~20:30
       朗読工房 大橋文江・村西菊代 は19:30~19:50予定
       「池田の庄吉どん」他  オカリナ奏者 鈴江先子と共に

 場所:池田市市民文化会館(アゼリアホ-ル) 阪急石橋駅西へ徒歩8分
 
 問い合わせ: 大阪文化団体連合会 06-6949-4646
 
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-02 23:47 | 公演案内
亥の子谷はいのっこ祭3月14日(日)15:10~16;00、ホ-ルにて朗読工房です。
内本町は、コミセンまつり、6月19日(土)午後 ホ-ルにて朗読工房、いづれも「今は昔のお話」です。
 今日は、衣装をどうするか、江坂の大塚屋さんへ生地を見に行ってきました。どちらのお祭にも15・6人ずつ出演しますので、どんな衣装にしようか、朗読のレッスンと共にこちらも大変です。
 いずれも無料です。お時間が有りましたらお出かけ下さいませ! いろんな催しがありますよ~。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-02 23:33 | 日々の出来事

吹田市民合唱団

定期演奏会をメイシアタ-大ホ-ルへ聴きに行きました。朗読の生徒さんが2人出演されるので、応援に行きましたが、大変なお客様。大ホ-ルの2階まで入っておられました。

 最初のスタジオジブリメドレ-も楽しく、トトロが出てきて次々歌の主人公を案内する演出で楽しく、次の、オペラ名曲集の演奏団体は大阪シンフォニカ-交響楽団、最後はモ-ツァルト作曲のハ短調ミサKV427でした。4人のソリストの歌声も素晴らしくて、合唱団も綺麗に歌っておられました。
 みなさんを上手に纏め上げた小林 裕先生の指揮にも感動しました。
[PR]
by roudokukoubou | 2010-02-01 23:57 | 日々の出来事