つくしんぼう朗読の会

 本日無事に終わりました。 聴きに来て下さった方、有難う御座いました。
お客様45人の満席で出演者一同感謝感謝です。 私自身は会心の出来ではありませんでしたが、15人夫々に精一杯頑張りました。
 一人の男性など病院から許可をもらって「外郎うり」の口上を披露して病院へ帰っていきました。
一生の思い出になることでしょう。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-27 23:20 | 日々の出来事

桂 米朝一門会

 昨夜落語を聴きに行った。劇団ほくせつにいた頃、落語グループがあってよく聴かせてもらっていた事もあり、私は上方落語のファンである。 五代目桂 米團治襲名記念とあって、豪華メンバー。二乗・吉弥・米輔・ざこばさんの話、そして米朝さん以下一門がずらりと並んでのご挨拶。最後に米團治さんの「七段目」。絶品といおうか、名人芸といおうか、さすがですね。 歌舞伎の場面もとても上手。思い切り笑わせてもらいました。
 吉弥さんは「ちりとてちん」、ざこばさんは「お玉牛」、久しぶりに話芸に感服しつつも大笑いの2時間半でした。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-26 13:08 | 日々の出来事

 言の葉ライブの前半が、3/2~から放映されることに急遽決まりました。夜の9:30~10:30です。
どうぞご覧下さいませ。 新美南吉特集「正坊とくろ」「「狐」「花の木村と盗人たち」です。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-26 09:58 | 日々の出来事

 日本橋の国立文楽劇場へお寺の人たちと行きました。法然を師と仰ぐ親鸞。念仏の声,弥陀の本願、いま道を照らす。これに尽きるようです。 法然は中村梅之助さん、親鸞は嵐 圭史さん、親鸞の妻恵心尼は今村文
美さん、美しい魅力的な女優さんですね。 
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-23 22:10 | 日々の出来事

 コミセンの文化活動部会が主催する「音楽フェスティバル」が昨日成功裏に終わりました。
モーツアルトのハ短調ミサを荘厳な響きで大合唱されたり、吹奏楽団が、歌謡曲メドレーを軽快に演奏したり、楽しい2時間となりました。私は司会を担当しましたが、照明・音響・受付など文化活動部員がフル活動、協議会の方々にも大変お世話になりました。
e0056050_1752092.jpg

[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-23 09:20 | 日々の出来事

万葉のこころ

e0056050_17434398.jpg
犬養万葉顕彰会の大高先生に万葉を解説していただいているが、今日はその12回目、年3回で4年が過ぎました。
 今日のテーマは、「万葉の動物たち・鳥編」 4516首ある万葉歌の内、動物を歌っているのは497首有るとの事、鳥はなんと49種もでてくるそうです。
 その1つ、「暁(あかとき)と、鶏(かけ)は鳴くなり よしえやし  独り(ひとり)寝る夜は 明けば明けぬとも」
  ~暁を告げて 鶏がないている、ええいかまうもんか 独り寝になってしまった夜が明けるなら明けてしまえ~  と鶏に八つ当たりしている歌だそうです。
 万葉時代の鶏は、食用は二の次で、主として「暁の報知用」として庭で放し飼いにしていたとか。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-21 22:17 | 日々の出来事

旅立ち 足寄より

 招待券を頂いて映画を見に行った。松山千春が24歳の時に書いた自伝を基に作られた
「旅立ち 足寄より」。彼の才能を見抜き、全力で松山をそだてた竹田プロデュ-サ-がとても魅力的、又、彼に男の友情と信頼を感じ、しっかりと着いて行く青年にも好感が持てた。
 北海道の中央部に位置する足寄の美しい自然も心地よかったし、主人公を演じた大東 俊介と言う俳優も中々爽やかでした。 監督は今井 和久氏。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-17 19:31 | 日々の出来事

 昨日土曜日は忙しかった。午前中は小学校へサタデイスクールに行った。地域教育協議会が、土曜日に子供達と遊ぶ企画をしており、私の所属する団体が当番の日で、動物ビンゴなどをして楽しみました。
  午後は、高校演劇部の後輩土方淳子さんが出演する催しがあり、出かけました。
 茨木市のクリエイトセンタ-で「うたものがたり・源氏の恋」と題する演目、彼女は、源氏物語原文を歌とのコラボで朗読されましたが、少し低めの声で、とても魅力的な朗読でした。
 文化フォ-ラムが主催で大学教授の解説を交えながらの舞台は中々楽しいものでした。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-15 11:43 | 日々の出来事

 今日メイシアター小ホ-ルでタイトルのような講演を聴きに行った。今、精神障害で入院中の人は、全国で32.6万人おられ、しかも長期間入院というひとが多い。外国と一桁違う長さらしく、わが国では昨今、退院して地域で暮らせるようにと言う動きが顕著である。
 そのための講演であった。 DVDをみて、当事者3人の発言をきいてと言うプログラム。 のぞみ福祉会に関わっている私にはとても身近な問題でした。
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-13 23:57 | ボランティア活動

書展と琵琶演奏

 大丸芦屋店のモンテメールで書家の信田春塘さん達の書展があり、その会場で、旭芳さんが 14時から源氏物語「葵・六条御息所」を演奏されました。お葉書を信田先生から頂いていたので行ってきました。
 書展も夫々に個性があり、特に信田先生の薄墨をあしらった作品に見入りました。
  勿論琵琶は、朗読で共演した川村さんの演目なので、懐かしく聴かせて頂きました。
e0056050_21483984.jpg
源氏物語を演奏される川村旭芳さん
[PR]
by roudokukoubou | 2009-02-08 17:45 | 日々の出来事