<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

プリザーブドフラワー

e0056050_13565877.jpg
ある記念にと、プリザーブドフラワーを頂きました、枯れないお花です。
今までこんなに大きいのは頂いたことがありません。
ご覧下さいますか。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-30 22:23 | 日々の出来事

フェスティバルIN吹田

e0056050_143247.jpg
前日のもこもこさんでのリハ-サルが良かったのか、見台に載せた本を見ることもなく、源氏物語「葵」の帖を語り終えることが出来ました。いつも辛口批評のYさんが、メ-ルで花丸だったといってくださったので、良かったかな?
  手伝って下さったTさん、メイシアタ-まで足を運んでくださった皆さん、有難うございました。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-29 08:24 | 日々の出来事

高齢者のもこもこクラブ

  70歳台のひとが多いけれど、百人一首を2つと詩2編を皆さんに読んで頂いた。
大納言公任の「滝のおとは・・・・」と和泉式部の「あらざらん・・・」の2編・詩は小学校一年生が作ったとても可愛い詩でした。 最後に明日のメイシアタ-小ホ-ルで14:40から語る、私の
「源氏物語」を聞いてもらいました。  
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-27 17:59 | 日々の出来事

藤蔭会吹田支部

e0056050_22262330.jpg高校の同窓会吹田支部の催しで、大阪湾クル-ズに行きました。 海遊館そばのホテルで食事をした後、夢咲号に乗って大阪湾をガイドさん付きで航海。60分のコ-スです。
オリンピック誘致に向けて作った舞洲(まいしま)や、咲洲(さきしま)などをぐるりとまわるのですが、ゴミを埋め立てて島を造るときいて、びっくりしました。 高いビルがたっているのですね。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-24 21:59 | 日々の出来事

朗読工房のぞみ

のぞみ福祉会のレッスン日でした。 雨が降ったりやんだりして蒸し暑かったけど、休んでいた若手のメンバ-が復帰されたり、新しい人が参加したりと賑やかになって、うっとおしさも吹き飛んでしまった。 工藤 直子さんと高田 敏子さんの詩を皆で読みました。12月の「障害者の日集い」に皆で出演するつもりです。 
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-20 23:30 | ボランティア活動
第11回の「九十九物語」を盛大の内に終えることが出来ました。
   応援してくださる皆様のお蔭です。当日の来客が随分多かったので、プログラムもなくなってしまい、ご迷惑をお掛けしてしまいました。 すみません。 窮屈な状態でしたのに、「とても情景などが浮かんで楽しかった」と喜んで頂き、嬉しい限りです。
 本当に有難うございました!!
e0056050_0494872.jpg

[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-17 11:54 | 日々の出来事
10日くらい前から喉が、イガイガ・ひりひりしていやな予感がしていたが、1週間位前から声が出なくなり、泣きたいような恐怖におそわれて落ち込んでいた。毎日耳鼻科に通い、薬+注射となったがここに来て大分楽になってきた。 稽古はもっぱら黙読であったが、少しづつ声をだして行こう。 あさっての語りの会、何とか光が見えて耳鼻科の四宮先生に大感謝です!!
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-14 10:11 | 日々の出来事

叙勲のお祝いの会

6月7日の午後、高校の恩師でもあり、遠縁にもあたる上野英三先生の叙勲のお祝いに、共に教え子でもある大橋と二人で出席させて頂いた。
KKRホテル大阪の大阪城が望める部屋で、暖かいなごやかな会でした。
お孫様も含め先生を囲むご家族の暖かい輪、先生にかかわった人たち。
お元気で嬉しそうな先生に接し、心和むひと時を、有難うございました。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-08 17:50 | 日々の出来事

のぞみ福祉会

喫茶型の障害者授産施設「ブルーリボン」の会議に出席しました。私は朗読でYさんはコーラスで、コーヒー染めの先生などのボランティアと、スタッフや当事者とその家族、そして保健士、社協の人等が、施設の報告や予定を聞き、又みんなのかかわり方などを話し合います。
ハンディーのある人が普通に地域で過ごせ、働けるようにみんなで支えあおうという会です。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-04 23:29 | ボランティア活動
創立100周年を機に始まった同窓会が年一回あるのですが、今日出席しました。
同窓会紙もそれ以来年一回、今年で33号発行されました。こんな学校も珍しいと思います。
創立133年なので33号ですが、私も寄稿しました。 母校への読み語りのボランティアを報告方々、写真ものせて貰いました。 80歳台から40歳台まで、同じ小学校を出たものどうし、
和やかに語らいながらのパーティーでした。
[PR]
by roudokukoubou | 2008-06-01 21:57 | 日々の出来事