染色館サロン、朗読の会

 染色館 辻本明江氏の独創的な衣装と朗読工房3人による朗読のひととき。
中学2年生の辻本 真君の素晴らしい演奏とともに詩の朗読を聴いていただいた。

 舞台のしつらえは丁度ファッションショウのようになっていて、長い舞台の両側に
椅子が向かい合って並んでいました。

 動き回っての朗読は初めてで、いい経験になったと感謝しています。
四方に居られるお客様に満遍なくお顔を見ながらの朗読も楽しいものでした。

 写真を頂いたらブログで見てくださいね。  4/10 大橋文江
[PR]
by roudokukoubou | 2011-04-10 21:22 | 日々の出来事